カナダ最大留学エージェント BRAND NEW WAY 留学相談お問い合せ学校料金お見積もり


カナダ都市別ガイド ビクトリア バンクーバー ケロウナ カルガリー ウィニペグ
ロンドン トロント オタワ モントリオール ケベック ハリファックス
HOME留学情報語学学校アジアフィリピンセブ > CROSS×ROAD

カナダ都市紹介
カナダ留学スタイル
カナダ語学学校
カナダ専門学校
カナダカレッジ
カナダ大学
カナダ大学院
カナダ大学附属語学学校
カナダ高校留学
アジア
フィリピン




CROSS×ROAD

CROSS×ROAD CROSS×ROAD
クロスロード

E3 Emeralds Estate Cabancalan, Talamban , Mandaue City, Philippine
63-977-130-0752
http://crossxroad.com/

設立 2011 年 生徒数 定員 25 名 講師数 15 名
資本 日本 教室数 オープンスペースでの授業 日本人スタッフ 4 名
国籍比率
日本 韓国 アジア アラブ 中南米 ヨーロッパ アフリカ フィリピン その他
100% 0% 0% 0% 0% 0% 0% 0% 0%
コース ・ESL
・アジア就職
学校設備 ・ラウンジ ・食堂 ・自習室 ・プール ・バスケットコート
その他特徴 ・ノンスパルタ
学費
 
無料見積     LINE 相談  
s
s
教育環境 生活環境 写真 / ビデオ 料金

特徴
教育全般 講師 カリキュラム 教育施設 生徒の質 英語環境 国籍 価格
       
設備全般 宿泊施設 食事 スポーツ施設 サポートの質 周辺環境 アクティビティ インターン
   

旅人が集まるフィリピンの中でも珍しい学校 高級住宅街の中にあり、とても安全な立地
家族のようなとてもアットホームな学校 一軒家を改築したゲストハウスのような学校施設
完全オーダーメイドのカリキュラム 白を基調としたお洒落でとても広々とした部屋
マンツーマンレッスン中心の授業構成 バスルームも広々としておりストレスなく利用できる
マンツーマンレッスンは自室やラウンジなど受けたい場所で受ける 食堂と自習スペースは決められているが、それ以外は自由
海外就職についてもアドバイスが受けられる フィリピン人と日本人スタッフが協力して調理する食事が絶品
毎週希望者はプレゼンテーションのトレーニングを受けられる 専用のプールが利用可能
個人カウンセリングシートの導入 お酒の持ち込みが可能で、ホームパーティが盛ん
到着時に個別カウンセリングを行っている オーナーは世界一周経験者で相談にも乗ってもらえる
初心者は日本語での授業を受講することも可能 学生からの申し出でセミナーを開くことも可能
費用対効果の高いリーズナブルな価格設定 自由度が高く、自分のペースで学習したい人におすすめ

旅人が集う、アットホームな日系の語学学校

CROSS×ROAD はセブの高級住宅街に位置し、海外進出やワーキングホリデー、世界一周を目指す学生が多く集まる個性豊かな語学学校です。世界一周をした日本人オーナー夫妻、スタッフをはじめ、とてもアットホームな雰囲気が特徴です。

CROSS×ROAD のコース構成はマンツーマン授業が 4 コマのライトプラン、6 コマのスタンダードプラン、8 コマのスペリアプランの 3 つが用意されています。授業内容は全てオーダメイド式で、学生それぞれのレベルや要望、目的に応じた学習の提供が可能です。学生一人一人に対する丁寧な学習サポートと指導が魅力の一つです。

もともとフィリピンは英語を公用語としており、きれいなアメリカンアクセントの英語を話す人がたくさんいますが、その中でも CROSS×ROAD の講師陣は選び抜かれた精鋭です。厳格な採用基準に従って採用活動を行っており、講師の採用倍率は 10倍となっています。オーナーやスタッフが自ら授業を受講して講師の指導方法についての教育にも携わり、良質な授業を維持しています。

CROSS×ROAD は国際的なリゾート地であるセブの高級住宅地の中に一軒家を賃貸して校舎兼宿舎にしています。そのため、他校とは違うまるで一般家庭のような雰囲気が漂う、まるでゲストハウスに住んでいるような快適な住宅環境を提供しています。また住宅街全体が四方を壁に囲まれ、住宅街の出入りは 24 時間ガードマンが監視しているためセキュリティの心配はありません。各部屋にはトイレ・バスを完備しており、校舎の裏庭には専用のプールもあります。食事は料理の得意なフィリピン人スタッフによる手作りとなり、基本的にフィリピン料理と日本料理が提供されます。

また、オーナーによる海外就職のアドバイスを受けることができる点も特徴です。欧米への進学、ワーホリだけでなく、アジアでの就職を考えている方にも適していると言えます。

世界一周経験者のスタッフ・オーナーが 「こんな学校があったらいいな」 という希望を形にしたのが、CROSS×ROAD です。まるでゲストハウスに滞在しているような温かな雰囲気の中で、海外生活のスタートを切ってみませんか。CROSS×ROAD は自分のペースで勉強をしたい、フィリピン生活を満喫したい方におすすめの学校です。

授業時間

07:30-08:30 朝食  
08:30-10:30 レッスン 1 マンツーマンレッスン
10:30-12:30 レッスン 2 マンツーマン
12:30-13:30 昼食  
13:30-15:30 レッスン 3 マンツーマンレッスン
15:30-17:30 自由時間  
17:30-18:30 レッスン 4 グループレッスン
18:30-19:30 レッスン 5 グループレッスン
19:30-20:30 夕食  
20:30-23:00 自由時間  
※スタンダードプランの一例です

講師について

CROSS×ROAD の講師は、全員が綺麗な発音・アクセントとフレンドリーなパーソナリティ、先生としての豊かな経験を持った選びぬかれたフィリピン人講師です。CROSS×ROAD は全てがマンツーマンレッスンかつオーダーメイドの授業を提供しています。このため、生徒さんの目指す英語を理解し、それに適応できるかということに重点を置き、オーナー・スタッフ自ら授業を受けて先生の指導にあたっています。

コースのご紹介

CROSS×ROAD では小規模かつアットホームな校風という点を生かし、入学後すぐに一人一人と面談を行い、完全オーダーメイドのカリキュラムを設定します(来校時に 1 時間程度の面談を行います)。もちろんいつでもカリキュラム変更の相談が可能で、変更も自由にできます。

ESL

コースはライトプラン、スタンダードプラン、スペリアプランの 3 タイプです。 ※ご自身でお持ちいただいた教材に基づいた授業を行うことも可能です。

カランメソッド カランメソッドとは、ヨーロッパ最大の民間英語学校で始まり、約50年の歴史のある英語学習法です。 カランメソッドでは、ネイティブスピードで先生が質問を絶えず浴びせ、それに生徒が英語で即答するといった訓練を何度も行います。
そのため、英語で考え英語で答える思考回路(英語脳)が急速に形成されます。イギリスのカランスクールの研究によると通常の英会話学習に比べ4倍速く英会話を身につけることが可能であるといわれています。
やや単調な授業ですが、どっしりとした基礎力、英語脳を身につけたい生徒さんにとっては非常におすすめです。現在はこのカランメソッドを発展させたテキストで同じメソッドを学ぶことができます。
日常英会話 日本の英会話テキスト若しくは英語の定評があるテキストを土台に旅や日常の中で良く使う表現やボキャブラリーを学んでいきます。レッスンは自習中に覚えた表現を実際に使って身につけるチャンスです。そして、覚えた表現はすぐに日常会話で使えるものばかりです。是非、先生との会話を楽しみつつ、使える新しい表現を身につけていってください。
ディスカッション 先生とのディスカッション形式で授業を進めていきます。具体的には定評のあるテキストやインターネットの記事などの中からトピックを選び、そのトピックについての文章を読みます。ボキャブラリーと発音の確認の後、先生とそのトピックについてディスカッションをしていきます。 私は個人的にこのディスカッションの授業が好きです。なぜなら、様々なトピックについて異なる文化を持つフィリピン人の先生と話をすることで、日本人としてもものの考え方や感じ方を再発見したり、彼らの宗教や人生に対する考え方を知ることができるからです。ディスカッションをするにはある程度の英語力が必要となってきますが、是非、ここまでできるようになっていただければと思います。
発音矯正 アメリカで非常に定評のあるテキストを使って発音の練習をします。 まずは、一つ一つの音にフォーカスして練習し、それがマスターできたら単語単位、文章単位で正確に発音できるように練習します。さらに次のレベルでは音がつながったり、消えたりするケースの法則を学び、実際に発音できるようになるまで繰り返し練習します。 皆さんもこれまでアメリカのドラマやリスニング教材を聞いて、実際話されている音と英語字幕がどうしても一致しない、という経験はありませんか? この授業を取ることで綺麗な発音の基礎が身に付きますが、一番効果が表れるのは実はリスニングです。これまで聞き取れなかった音をかなり拾えるようになります。しっかりした発音、リスニングの基礎を学びたい人には最適な授業です。
リスニング 主にCNNの教材を使いながら、ディクテーション等の手法を組み合わせてリスニング力の向上のためのレッスンを行っていきます。レッスン中には音声のスピードを変えたり、一旦止め、音の変化や脱落があった箇所、聞き取りにくい箇所にフォーカスしてあなたのリスニングの苦手な部分の克服を図ります。
プレゼンテーション 毎週金曜日の夕方に行っているプレゼンテーションの原稿チェックや練習を先生と一緒にやります。私たちも毎週、プレゼンテーションに参加しているのでこの授業を取っています。自習時間に原稿を作成して、授業時にまずは内容について話し合い、内容をつめます。そして文法や発音のチェックをします。その後、先生の前でプレゼンテーションの模擬訓練、さらに先生に原稿の音声をスマートフォンなどに録音してもらい自習時間にリスニングの練習を行ったりします。先生にプレゼンテーションの練習を見てもらうとプレゼンのクオリティが大きく向上しますのでおススメです。

自習カリキュラム

CROSS×ROAD では、普段の授業だけでなく自習についても重要視しています。1 日 8 時間程度の授業を提供する学校でひたすらレッスンを受け続けるよりも、きちんと授業の復習や自習をした上で毎日 4 時間程度のマンツーマンレッスンを受講する方が効率的に英語力を伸ばすことが出来ます。

もしあなたが英語力を伸ばしたいと本気で思うなら、ただ先生との英語レッスンを受け続けるだけでなく、インプットとアウトプットのバランスが取れた学習をすることをおススメします。また下記のカリキュラムのうち、@〜Cについては、毎週チェックテストを行っています。是非、チェックテストに参加していただき効率的な学習を続けてください。

瞬間英作文
(口頭英作文)練習
主に森沢洋介氏の 「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」、「スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング」 を用いて、瞬間英作文 (口頭英作文) 練習をします。
瞬間英作文 (口頭英作文) とは、日本語の文章を読んで、それを口頭で英語の文章に直す練習です。これを何度も何度も繰り返し、瞬時に日本語を英語に直すことができるようになるまで行います。
この練習を徹底的に行ない、上記 2 冊のテキストを終えることができれば、先生ともかなり突っ込んだ話ができるようになります。
音読
(シャドーイング、リピーティング)
こちらも森沢洋介氏のテキストを用いて、シャドーイングやリピーティング、音読を使ってリスクング力の向上を図るトレーニングを行っていきます。
シャドーイング (ネイティブ が発声する英語をその音声の後に瞬時に口から出すトレーニング) やリピーティング (英文の塊ごとにポーズが入っているネイティブの音声を聞き、その音声をポーズの間に口に出すトレーニング) はリスニング力でだけではなく、発音、文法、ボキャブラリーを向上させるために非常に有効なトレーニングで総合的な英語力の向上が期待できます。
プレゼンテーションの練習 毎週金曜日夕方に行われるプレゼンテーションの練習を行います。先生にチェックしてもらった原稿とレコーディングしてもらった音源を聞きながらリスクングの練習をしたり、シャドーイングをしたりします。できれば、覚えるくらい練習してしまい、いつでも口から英語が出てくるまでレベルを上げることを推奨しています。
ボキャブラリー こちらも毎週金曜日に行われるボキャブラリーテストのために単語や熟語を覚えていきます。やはり英語を話せるようになるためには、コツコツとボキャブラリーを増やしていくことは必須です。
「暗記はちょっと・・・」 という声も聞こえてきそうですが、大丈夫!皆さんには一緒に頑張る仲間がいますし、毎週のチェックテストをクリアーするために強制力が働きますのでサボれません。この機会にボキャブラリーの増強を図りましょう!
文法練習 「英会話に英文法は不要。」 というご意見をちらほら聞きますが本当でしょうか?
答えは「絶対にNo!」確かに大学入試レベルの細かい文法を覚える必要はありませんが、中学レベルの英文法の習得は英語を話す上でも聞きとる上でも絶対に必要です。そして、私たちは、文法については日本語で理解する方が早くて楽だと考えています。
そこで CROSS×ROAD ではとてもわかりやすい日本語でかかれた英語のテキストをご用意しました。わからないところは私たちに聞いてください。いつでもお答えします。そして私たちはスパルタなので練習問題も差し上げます。

各種テストについて

CROSS×ROAD では以下のテストが行われております。

レベルチェックテスト 4 週間に1 度、レベルチェックのためのテストが行われます。
ウィークリーテスト 毎週月曜日の夕食後に全員強制参加でボキャブラリーや構文暗唱のチェックテストを行います。

学校のツボ!

CROSS×ROADの名前の由来

CROSS×ROAD とは、交差点、岐路、重大な決断を下すべき時(英辞郎より)という意味で、 「旅人、これから海外に向けて出発する人達の基地を作りたい!」 というのがこの学校を立ち上げた最初の想いでした。多くの人たちがここで交わり、学び、夢を語り、そしてそれぞれの道に向けて旅立っていく、そんな場所であって欲しいと思い、CROSS×ROAD と名付けました。

同時にこの学校は、それぞれが「重大な決断を下す岐路」にもなるはずです。それをサポートしていくための場所でもありたいという決意の念を込めて私たちは CROSS×ROAD という名前を選びました。

個人カウンセリングシート

留学をしていると 「今の私にぴったりな効率的な勉強はないかな?」、「最近ちょっとスランプ」 など相談したくなることもあるかもしれません。

CROSS×ROAD ではそんな質問や相談事にいつでも気楽に乗れるように生徒さん一人一人に対してカウンセリングシートを作成して担当の講師が学生の状況を把握して適切なアドバイスを毎週行います。

旅の CROSS×ROAD

CROSS×ROAD の広いリビングルームでは、大きな地図を囲み皆で今後の旅のルートについて熱い話し合いが続いている。気がつくと既に時計は深夜の 1 時を過ぎている。 CROSS×ROAD の生徒さんのほとんどは、これから世界一周の旅に出たり、カナダやオーストラリアのワーキングホリデーに参加したり、海外ボランティアや海外就職を目指す方たちです。これから世界中に旅立っていく仲間と同じ釜の飯を食べ、一緒に生活し、共に励まし合いながら英語の勉強や今後の夢を語り合っていくことになります。

CROSS×ROAD は、このような海外で活躍することを志す人たちが集い、高め合える「場」こそ、私たちが皆さんに提供できる最高のサービスだと思っています。そしてここで知り合った仲間こそがあなたにとって本当に大切な財産になると信じています。

地図



※Date Modified 2016/03/05

お問い合わせ

CROSS×ROAD についてのお問い合わせはBRAND NEW WAY までお気軽にお問い合わせください。

カナダ留学・ワーキングホリデー無料相談