カナダ留学進学ワーホリビクトリアバンクーバーカルガリーロンドントロントオタワモントリオールハリファックスフィリピンセブ留学手配手数料無料 HOME
カナダ最大留学エージェント BRAND NEW WAY 留学相談お問い合せ学校料金お見積もり


カナダ都市別ガイド ビクトリア バンクーバー ケロウナ カルガリー ウィニペグ
ロンドン トロント オタワ モントリオール ケベック ハリファックス
HOME留学サポートビザサポートビジタービザについて > ビジタービザ取得

カナダ留学サポート
カナダ留学サポートパック
カナダビザサポート
カナダ滞在サポート
カナダ渡航サポート
日本国内サポート
アジア留学サポート




ビジタービザ申請

日本人の場合、カナダと日本は相互ビザ免除協定があるため、ビジターとしての入国要件を満たしている場合は、最長 6 ヶ月間まで滞在が認められます。日本人の場合、ビジタービザはカナダ渡航時に国境及び空港のイミグレーションで発行され、事前申請は必要ありません。

ビジタービザの査証には、シングル、マルチプル、通過 (トランジット) があります。通過とは、飛行機の給油も含めカナダに留まる時間が 48 時間以内の場合を指します。

日本人は事前の査証が免除されているとはいえ、カナダへの入国と滞在期間の最終決定は入国審査官が行います。基本的には入国要件を満たしていれば通常 6 ヶ月滞在が認められますが、審査官の判断により、それより短く許可されることもあります。その際の判断理由として、入国の目的、往復の航空券の有無(片道の場合は本人の責任において復路の交通手段とそれにかかる経費確保の証明)、宿泊先、滞在費用の準備具合等が入国審査の対象となります。ビザの種類、渡航者の経歴、条件によって申請可否の判断が変わります。

6 ヶ月の観光ビザが必ず取得できると保証されているわけではありませんので、入国時はのスタンプを必ず確認し、期限が書かれていなければ入国日から半年、書かれていればその日付までが滞在期限となります。

ご注意

パスポートの有効期限

就学・就労などの長期の滞在者ではなく短期の旅行者で、カナダ入国査証が免除されている国の場合は、パスポートの有効期限が、カナダ出国予定日+1 日以上ある事が必要です。(※入国査証が必要な国のパスポートの場合は、少なくともカナダ到着予定日より 3 ヶ月有効のもの)さらに、パスポートに余白ページ数が足りている事も確認しておいてください。

学校への通学

カナダではビジタービザ期間中、最長半年まで学校へ通う事が認められています。入国時には、語学学校の入学許可証など、通学の証明となるものをお持ちください。ただし、現地で就学を延長する具体的な予定がある場合、日本から学生ビザを申請する事をおすすめします。

航空券は往復で

ビジタービザでの入国の際は、必ずビジタービザの期限である半年以内の帰りのチケットも準備されることをおすすめします。

所持金に関して

移民局では、入国者の滞在能力の判断として所持金を確認する事が多いです。入国時に現金などで、ある程度の資金を提示できるようにしてください。日本の銀行の残高証明(英文建て)も有効です。補助資料としてご用意ください。

入国審査

入国審査を必要以上に恐れる必要はありませんが、事前申請不要=必ず入国できると考えるのは禁物です。書類の準備が足りない、カナダでの滞在目的が英語で話せない、適当に回答するなどして、思いがけずビザ発給期間が短くなる、ということのないよう、事前準備はしっかり行いましょう。

お問い合わせ

BRAND NEW WAY では各種ビザ申請サポートを行っております。有料となりますがあわせて学校申込をいただきますと申込期間によってサポート料の割引や無料でのビザサポートをご提供しております。ビザサポートへのお問い合わせは、こちらのお問い合わせフォームよりお願いいたします。

カナダ留学・ワーキングホリデー無料相談