カナダ留学進学ワーホリビクトリアバンクーバーカルガリーロンドントロントオタワモントリオールハリファックスフィリピンセブ留学手配手数料無料 HOME
カナダ最大留学エージェント BRAND NEW WAY 留学相談お問い合せ学校料金お見積もり


カナダ都市別ガイド ビクトリア バンクーバー ケロウナ カルガリー ウィニペグ
ロンドン トロント オタワ モントリオール ケベック ハリファックス
HOME留学情報大学Concordia University

カナダ都市紹介
カナダ留学スタイル
カナダワーキングホリデー
カナダ語学学校
カナダ専門学校
カナダカレッジ
カナダ大学
カナダ大学院
カナダ大学附属語学学校
カナダ高校留学
アジア
フィリピン





Concordia

 
Concordia University Concordia University
コンコーディア・ユニバーシティ

address 1600 Rue Ste-Catherine O, Montréal, QC H3H 2S7
tel 514-848-2424
web http://www.concordia.ca/conted/

設立 1968 年 生徒数 夏 200 名  冬 150 名 講師数 50 名
クラス数 27 クラス 1クラス人数 平均 18 名 最大 22 名 日本人スタッフ -
国籍比率
  日本 韓国 アジア アラブ 中南米 ヨーロッパ カナダ その他
夏季 2% 2% 32% 38% 7% 7% 4% 8%
冬季 2% 2% 32% 38% 7% 7% 4% 8%
学校設備 ・図書館 コンピュータールーム ・トレーニングジム ・ラウンジ ・Wi-Fi ... etc.
コース ・Internsive English Language - 1-8 レベル
・English Language And Communication
・English Writing Workshop Program
・English Proficiency Test (EPT) Preparation (TOEFL, IELTS)
・English For Academic Purposes
・French Conversation Program - 1-6 レベル
・French Written Communication
授業料
入学金: -
教材費: $100
(レベルにより)
2017   10週 20週 30週 40週
Intensive English Language (25h/w)   4,525 9,050 13,575 18,100
※表記は全てカナダドル
※表記は授業料のみ

無料見積     LINE 相談  
s
s
大学 附属語学学校

モントリオールダウンタウンにある大学 学校周辺には飲食店が多いので食事に困らない
本科も多くの留学生を受け入れている メイン通り沿いに校舎があるため学校付近でなんでもそろう
大学の施設が使える Intensive English Language Program は 1 セッション 10 週間
図書館が 3 つあり、利用でき、データーベースも使用可能 教師は全員第 2 外国語学習を専門としている
一部の図書館は 24 時間利用可能 カナダの文化体験の機会もある
キャンパス内 Wi-Fi 利用できる パートタイムでフランス語を勉強できる
大学の ID カードを受け取ることができる パートタイムで英語試験対策ができる
メインビルの 1 つは地下鉄駅と直結している Advanced を修了すると本科入学のための英語試験免除
ダウンタウンキャンパスはコンパクトにまとまっている Advanced レベルを修了すると Certificate を取得できる
校舎は最新のビルが多い 大学附属の中でリーズナブルにしっかりと勉強できる

ダウンタウンモントリオールの英語系大学の附属語学学校

Concordia University は、同じモントリオール市内にあるマギル大学と同様に、授業は英語で行われる英語系大学です。学生数はおよそ 4 万人以上であり数多くの留学を受け入れているカナダで 6 番目の大きい総合大学です。

Concordia University 附属語学学校の Intensive English Language は、8 レベルに分けられ、レベル 6 からはよりアカデミックな内容が取り入れられ、大学進学を目指す方にも有効なコース内容です。1セッション 10 週間のプログラムで組まれているため年間 4 回入学できる機会があります。Concordia University の Internsive English Language は アカデミックで有名なプログラムですが、フォーマルな英語・インフォーマルな英語の使い分けや、カンバセーション、ディベートやディスカッションなど、ぎっしり詰まった授業内容でカレッジや大学への進学希望者だけでなく、社会人にも人気のプログラムです。Advanced レベル(上級2)を70%以上の成績で卒業すると、Concordia University への進学時に十分な英語力があると認められ、TOEFL や IELTS などのスコアは不要になります。ただし、学校独自の英語試験は受ける必要があります。また、Part-time study には、カンバセーション、ライティングワークショップ、試験対策 (TOEFL/IELTS) などもあります。

Concordia University 附属語学学校の留学生の国籍は世界 55 ヶ国以上からの留学生を受け入れておりアジア、アラブからの生徒が多く、そのまま大学本科への進学を目指す学生が多いのが特徴です。語学留学生も Concordia University の学生と同様に学生証をもらい図書館やラウンジ、PC ラボなどを自由に使え、大学に併設されたジムを割引価格で使用できます。

Concordia University のメインキャンパス (Sir George Williams Campus) はモントリオールのダウンタウンの目抜き通り、セントキャサリン通り沿いにありメインビル1つは Guy-Concordia 駅 と直結しており改札横のエレベーターに乗ると高層ビルのメインビル入れます。メインキャンパスは Guy-Concordia 駅の周辺にそれぞれの建物が密集しているため移動距離が少なくすみます。さらに、メインキャンパス (Sir George Williams Campus) の多くの建物がガラス張りの高層ビルが多いです。

Concordia University 附属語学学校の キャンパスは、Concordia University のメインキャンパスにあり Concordia University 附属語学学校の道を挟みメインビルの斜め前にあります。同じビルの1 階には Second Cup、隣のビル (Faubourg Ste-Catherine) には Starbucks、SAQ (酒屋) などあり、3 階にはフードコートありそのこフードコート内には日本人が経営しているお手頃価格の日本食がありその場でも食べれますしお弁当も作ってもらえます。さらに、道を挟み真向かいにはドラッグストア Tim Hotons (ドーナツ屋)、銀行の ATM などがそろっており学校生活を過ごすのに不自由がなくダウンタウンという便利な立地に位置しています。

図書館もメインキャンパス (Sir George Williams Campus) 2 つあり、 1 つ目の Webster Library は 5 階建であり 24 時間使用できます。2 つ目の Grey Nuns Reading Room は 1 フロアですが、映画にでてくるようなヨーロッパ調の内装であり一部は聖歌隊エリアとしても使われているためパイプオルガンもあります。ジムもメインビルの1つに入っており月会費はかかりますが使用でき、勉強のリフレッシュとして学生は運動しています。

Concordia University は、モントリオールのダウンタウンで大学附属の中でリーズナブルにしっかりと英語を学び進学にも適応できる英語力をつけたい方におすすめの学校です。

コースのご紹介

Concordia University の ESL、FSL のプログラムは、学術目的、社交目的、仕事目的で英語を有効活用できるようになるための語学研修コースです。最高級のが学習経験ができるよう、教師は全員第 2 外国語学習を専門とするプロです。

コンコーディアでは 8 つのレベル分けについて、まずはプレースメントテストによる自己分析、続いて、数日間授業を受けた後に先生による分析、レベル配属により、再度生徒にあったレベル分けをするという 2 段階のレベル分けを行っています。

8レベルの基礎英語プログラム
English for Academic Purposes (EAP)

English for Academic Purposes (EAP) では、55 カ国以上の生徒が Concordia University で勉強をしています。 英語大学に入学できる英語力を修得する目的で授業が行われさまざまなトピックを通して Speaking, Listening, Reading, Writing, Grammar and Vocabulary 伸ばしていきます。さらに、プログラムの内容として、ディスカッションや、スピーチ、ディベートなど、英語の口語表現も重視したプログラムとなっております。さらに大学入学のために、学術的な文章の読解や、レポートやエッセーを書く機会も多くあります。

授業外でも、自習室やパソコン室などで、課題をこなしたり、クラスメイトと一緒にグループ学習をするなど、学習以外での教育機会も作られています。また各セッションで、アクティビティや課外活動などを通じて、カナダの文化体験の機会も作れています。

さらに、ADVANCED LEVEL 2 (最終レベル) を 60 %以上の成績で終了した際には、修了証が授与され、80 %以上の成績で修了した人は特別に表彰された修了証がもらえます。

English for Academic Purposes (EAP) では、以下のこと特徴があります。

・ Learn from highly qualified teachers
・ Benefit from an outstanding collaborative learning experience
・ Develop critical skills and strategies for university study or professional careers
・ Use technology to enhance learning in class and after school
・ Receive individual support through our after-school study program
・ Make friends with students from around the world
・ Enjoy a variety of social activities and cultural excursions
・ Receive personalized attention from our professional office staff
・ Experience life in Montreal - one of Canada's most vibrant cities
・ Reach their academic, professional or personal learning goals in a dynamic and safe environment

CEEI110
English Beginners 1
英語初心者の方向けのクラスで、素早く英語への自信をつけてもらうためのクラスです。内容は主に基礎的なリスニング、リーディングの課題、および発音や文法学習です。
CEEI110
English Beginners 2
基礎的な内容は抑えて、英語でコミュニケーションを取り始めた方向けです。教室の外でも英語が自然に活用できるようにすることを目的としており、授業内容は主に基礎的なリスニング、リーディングの課題、および発音や文法学習です。
CEEI110
English Elementary 1
基礎的な英語力は身についていて、ある程度英語でコミュニケーションが取れる生徒向けのクラスです。引き続きコミュニケーション能力を磨き、正確に情報収集や、端的に自分の意見を述べることができることを目的としています。授業内容は、興味のある本の読解、および発音、文法とライティングが中心となります。
CEEI110
English Elementary 2
基礎的な英語力は身についていて、基本的な英語のコミュニケーション能力は身についている生徒向けのクラスです。この段階で生徒は日常的な場面で興味のある分野について会話できるレベルに到達するよう、興味のある本の読解および発音、文法とライティングを強化していきます。
CEEI110
English Intermediate 1
英語の文章の読解および様々な場面において、英語でコミュニケーションがとれるレベルの生徒向けです。英語でのディスカッションなどを通して、短い新聞や雑誌の記事やニュースの内容について説明できるようになることを目的としています。それらについてのライティング課題も課せられ、場面に応じた文法学習を進めていきます。
CEEI110
English Intermediate 2
英語における4要素を基本的に抑えていて、取り上げるテーマも難易度の高いものを扱えるようになってきている生徒向けです。ノート取りや、要約、エッセーを書く事など、進学に備えた学術的内容を取り扱うようになります。授業では文章理解と読解スピートに重きをおいて、より深い内容について表現できるようにします。
CEEI110 English Advanced 1 英語における4技能をしっかり抑えていて難易度の高い内容を扱える生徒向けです。大学や職場などの場面で活かせる英語力を取得することを目的としています。講義やドキュメンタリーをもとにメモを取ったり、口頭でプレゼンテーション、ディベートをしたり、リーディングの内容を元に書いたレポートを発表するなど、発表や文章の内容を構成することに重きをおいた内容です。
CEEI110 English Advanced 2 英語力がかなりあって、将来的に大学進学や、英語を使って就職することを視野に入れている生徒向けです。大学進学レベルの英語力を身に付けることを目的としていて、長文読解や、長いドキュメンタリー、ニュースを取り扱うようになる。メモ取りや、情報の要約など様々なスキルを融合させた課題が課せられるようになります。

s 入講日 (2017年)
Start 1/16 1週間
休み
4/3 1週間
休み
6/19 3週間
休み
9/18
End 3/24 6/9 8/25 11/24

大学附属のパートタイムでフランス語勉強しよう
French Conversation Program

The French Conversation Program invites students to register in one of its 6 levels, according to their proficiency. The program is designed to give students the tools and practice they need in French to encourage and develop their linguistic abilities in their professional and social environment. Through a wide variety of communicative activities, students are encouraged to speak and develop their listening skills in work and social situations.

In all levels, written exercises are assigned

to reinforce grammar and vocabulary covered in class, and are done outside the classroom setting.A Certificate of Proficiency is awarded upon the successful completion (60%) of level 6.A Certificate of Proficiency with Distinction is awarded to students who obtain a grade of 75% or more upon the completion of Level 6.

CONVERSATION FRANÇAISE 1
CEFR 125
This course, designed for beginners, is for students with no knowledge (or very limited knowledge) of French. The focus of this course is to help students understand and formulate short utterances and expressions in basic French. Class activities include a variety of semi-controlled small group interactions and listening activities to help the students perform and understand the most basic functions of the French language in everyday situations outside the classroom. The learning of basic grammar and elementary vocabulary as well as an emphasis on pronunciation is also included.
CONVERSATION FRANÇAISE 2
CEFR 225
This course is designed for students who have a limited knowledge of French and speak with a very limited vocabulary. The course will help students acquire an elementary knowledge of French in order to enable them to function in basic everyday situations outside the classroom. Class activities include role playing, listening, and speaking activities focused on information exchanges to help students widen their vocabulary and integrate the basic grammar notions of the French language. Emphasis on pronunciation is also included.
CONVERSATION FRANÇAISE 4
CEFR 425
This is the first level of intermediate French and is designed for students who have a general knowledge of the language and wish to improve their ability to communicate in a variety of situations. Students at this level further develop their speaking skills in everyday situations and on topics of general interest. Reading newspaper and magazine articles and viewing short videos on a variety of topics serve to enrich vocabulary, stimulate class discussions and help the students learn more about the French culture. Grammar and pronunciation are integrated throughout the course.
CONVERSATION FRANÇAISE 5
CEFR 525
This is the second level of intermediate French and is designed for students who have good foundational abilities in the language. At this level, students continue to refine their speaking skills through small and large group discussions, debates on more complex subjects and presentations of reports based on articles from newspapers or magazines. Listening activities include work with videos on French culture and new discoveries in science. Grammar is integrated with the conversation themes throughout the course.
CONVERSATION FRANÇAISE 6
CEFR 625
This advanced level course is designed for students who have a strong knowledge of the language and can express themselves quite easily in French. The focus of this course is on refining the students'speaking skills to make them feel more at ease in professional and social situations. They participate in various types of oral presentations and debates, present reports based on articles from magazines, and lead discussion groups. From listening to video documentaries and reading magazine articles, students share information and opinions to further develop their conversational skills. At this level, most grammar problems are dealt with through contextual activities.

大学附属のパートタイムで英語試験対策
Test Preparation Courses
The Centre for Continuing Education offers the following test preparation courses designed to help students prepare for the GMAT (Graduate Management Admissions Test), the TOEFL (Test of English as a Foreign Language) or the IELTS (International English Language Testing System). Note that completing the course is not a guarantee of obtaining successful results in the standardized test. Through active participation, students can expect to develop their skills and test-taking strategies.

EPT - PREPARATION FOR THE TOEFL
CEEN 160
This course is designed for students who want to write the TOEFL iBT and to learn general test-taking techniques and strategies for the four (4) components of the test (listening, speaking, reading, & writing). The materials used in this course will focus on listening comprehension, reading comprehension, speaking from reading/listening, and writing from reading/listening. Registrants must be aware that this is not an ESL Course. A high intermediate to advanced competence in English, in all four language skills, is necessary upon enrollment. Students must also have the computer skills necessary to meet the requirements of the TOEFL IBT.
EPT - PREPARATION FOR THE IELTS
CEEN 166
The IELTS language proficiency test is comprised of four components: reading, writing, listening and speaking. This course is designed for students of an intermediate level of language proficiency who want to prepare for the academic module of the IELTS test. The course materials and activities are aimed to help students improve and practice the four skills (reading, writing, listening and speaking) and acquire the strategies required for all components of the test. Students will improve their academic skills through a variety of simulated test tasks.
GMAT REVIEW AND PREPARATION COURSE CELS 100 The GMAT (Graduate Management Admissions Test) is a test of certain skills and abilities that have been found to contribute to success in graduate programs in business and management. The GMAT is thus used by graduate schools assess the qualifications of applicants for advanced study in business and management. This course is designed to help prospective business students prepare for the GMAT through a review of the reasoning skills, analytical writing skills, and problem- solving strategies which are contained in the GMAT. This review course consists of two components: Part A, the Quantitative Component, focusses on using mathematical skills to analyze data and draw conclusions, and Part B, the Verbal Comprehension component, focusses on reading and understanding written material, evaluating arguments, and the ability to identify commonly tested elements of standard written English. This course will illustrate and anticipate the types of questions that are likely to appear on the GMAT.

生徒からの声

クラスメイトの学力が高く、毎日が刺激的な学校 
N.A. さん

私がこの学校で過ごした 10 週間は、毎日たくさんの課題や宿題と奮闘した日々でしたが、それらを通して多くのことを学び経験することができ、ここを選んでよかったと心から思います。

学校は駅からとても近く、付属語学学校の生徒も大学の学生証をもらい図書館など大学の施設を使用することができるため、学ぶためにとても良い環境が整っています。私のクラスは生徒数13 名で私以外の全員がコンコルディア大学へ進学を目指していました。授業の内容もそれを見据え、大学の授業を受けるために必要なスキルを身につけるための内容となっています。国籍は中国、メキシコ、コロンビア、ブラジル、ベトナム、アフリカなど様々で、日本人は少なく、クラスでは私 1 人でした。

授業は午前と午後で先生が異なり、それぞれ決まったテーマについてグループでディスカッション、Reading や Listening の課題、プレゼンテーションなどを行い、最後にそのテーマについて今まで学んできた情報や自分の意見などをまとめて小論文を書くという一連の流れを繰り返します。テーマの内容は環境問題や都市開発などの時事問題や仕事、家族など多岐に渡って取り上げられます。

専門的な文章の読解方法や、論文の書き方、プレゼンテーションの方法など、実践を通して繰り返し学ぶことができ、英語における4要素をまんべんなく学ぶことができます。英語でパワーポイントを使ったプレゼンテーションを行ったのは初めての経験で、準備や練習に多くの時間を費やしましたが、思い通りの発表ができた時はとても達成感がありました。先生はすぐにフィードバックをしてくれるので自分に足りない部分や今後どのように伸ばしていけるのかを一緒に考えてくれ、次回に生かすことができます。クラスメイトの学力も高く、大学で学ぶために英語を身につけようと熱心に学んでいる生徒が多く、毎日が刺激的です。

アクティビティーはあまり多くはありませんが 2 週間に 1 回程度予定されており、なかでもコンコルディア大学とマギル大学対抗のアイスホッケーの試合観戦はとても白熱し良い体験となりました。学校で行っているアクティビティ―以外にも先生が美術館や公園に連れて行ってくれたことも良い思い出です。毎日の課題は多く決して楽ではありませんが、必死に勉強した分達成感や得るものは大きいです。日常英会話だけでなくアカデミックな分野でも英語を学びたい人にとってはとても良い環境だと思います。

写真集


外観

外観

受付

受付ラウンジ

廊下

エレベータホール

ラウンジ

PC ラウンジ

教室

授業風景

生徒

生徒

生徒

生徒

生徒



地図



※Date Modified 2017/01/06
お問い合わせ

Concordia University についての評判、クチコミ、お問い合わせは BRAND NEW WAY までお願いいたします。

カナダ留学・ワーキングホリデー無料相談