カナダ最大留学エージェント BRAND NEW WAY 留学相談お問い合せ学校料金お見積もり


カナダ都市別ガイド ビクトリア バンクーバー ケロウナ カルガリー ウィニペグ
ロンドン トロント オタワ モントリオール ケベック ハリファックス
HOME留学情報語学学校アジアフィリピン > マニラ

カナダ都市紹介
カナダ留学スタイル
カナダワーキングホリデー
カナダ語学学校
カナダ専門学校
カナダカレッジ
カナダ大学
カナダ大学院
カナダ大学附属語学学校
カナダ高校留学
アジア
フィリピン





マニラ

American English Skills Development Center American English
フィリピン資本の学校です。ビジネス英語など英語中上級の方向けのコースが充実しています。
American Institute for English Proficiency American Institute
フィリピン資本の学校です。学生から社会人までコミュニケーションを重視したプログラムです。TOEICやIELTSのコースもあります。
Berlitz Berlitz
世界的語学学校グループのマニラ校です。マンツーマンレッスンが中心の個別指導となります。
C21 International Language School C21 International Language School
韓国系学校です。スピーキング重視のカリキュラムと、英語環境、アクティビティに力を入れている学校です。
CNN International Language School CNN International Language School
韓国系の学校です。老舗の学校で、コースが豊富で、基礎英語、試験対策からビジネス英語、スパルタコースもあります。
DYK DYK
小規模の韓国系学校です。アットホームで全てマンツーマンレッスンにできるのが特徴です。
English Breakthrough English Breakthrough
アットホームな日本資本の学校。日本語禁止を徹底し、学生同士でも英語を使う時間が多いのが特徴です。マニラに2キャンパスある。
ELITE Institute ELITE Institute
フィリピン資本の国際色豊かな学校です。会話重視のカリキュラムで基礎英語と各試験対策プログラムがあります。
JJ Language Center JJ Language Center
大規模な韓国系学校です。長年の実績とベテランの講師陣により質の高い環境で学習できるのが特徴です。
Nine One One Nine One One
リーズナブルな料金が特徴の韓国系学校です。基礎英語の他、TOEICやTOEFLの対策コースがあります。
PICOフィリピン英会話研修センター PICOフィリピン英会話研修センター
リーズナブルな日本資本の学校です。マンツーマンスタイルで土日のクラス設定も出来ます。落ち着いた環境で学びたい方にお勧めです。
Sakura Language Center Sakura Language Center
現地日本人駐在員と家族向けの日系学校です。フレキシブルな受講が可能です。
SELC SELC
オーストラリアとカナダに校舎を持つ語学学校グループのマニラ校です。授業はすべてマンツーマンレッスンで構成されているのが特徴です。
Speechpower Speechpower
マニラに3つの校舎がある学校です。社会人または中上級者向けの学校で、現地の方も留学生も通う学校です。
TalkShop Best English School TalkShop Best English School
現地資本の社会人向けの学校です。スキルや目的に合わせた各種スピーキングプログラムを選択出来ます。
Wexcel Language Academy Wexcel Language Academy
小規模の日系語学学校です。主に日本からの駐在員向けの個別指導が中心となります。

大学付設語学学校

Enderun College Language Center Enderun College Language Center
マニラ郊外にあるフィリピンでは数少ない 私立のカレッジ、Enderun College が直接運営する大学附属の語学学校です。
 

マニラについて

マニラは 『東洋の真珠』 といわれ、フィリピンのルソン島中西部にあり、マニラ湾東岸に位置している、フィリピン共和国の首都であり、メトロ・マニラとも呼ばれるマニラ首都圏に所属する都市です。

マニラの歴史は古く、スペインによって植民地化された16世紀末よりフィリピンの首府であり、独立後も一貫して首都でありつづけている。人口は180 万人、都市圏人口では 2,200 万人と、世界有数の大都市です。

マニラは経済規模としても、東南アジアでは、シンガポール、バンコク、ジャカルタ、クアラルンプールに次ぐ第 5 位となり、成長著しいアジアの都市です。こちらでは、旧市街にあたるマニラ市街地及び教育の中心であるケソン、経済、金融のの中心であるマカティなどを含めたメトロ・マニアについてご案内します。

マニラの経済は様々な分野に多岐に渡り、近年東南アジア一の経済成長を遂げているフィリピンの基盤となり、そして、マニラ港はフィリピンの海の玄関として機能し、フィリピンの成長を様々な側面で支えています。

マニラはその歴史から、東京やシンガポールのように超高層ビルが立ち並ぶ近代的で安全な地域と、過去の人口流入による東洋最大のスラム街がある 2 面性を持つ街で、実際に街の北側には貧困層が多く住むエリアが、そしてイントラムロス地区や、マニラ湾に沿ったベイウォークなどは南側に集中しています。また、 ビノンド地区は市場のあるディビソリアと並んで活気のある地域で、オフィスビルや高層マンションの立ち並ぶ経済の中心であり、また観光都市として、城塞都市イントラムロスやフィリピン国立博物館から、エルミタ地区やマラテ地区、サンタクルス、マニラ動物園などがあります。

マニラは多様な側面を持つ街ですが、巨大な街であり、多くのエリアは他の東南アジアの都市と同様、清潔で安全なエリアとなり、過去のイメージとはかけ離れた近代的な都市の側面が強い街です。

マニラの語学学校は、実際にはマニラではなく、マニラのイメージとはかけ離れた、治安が良く利便性の高い、ケソンやマカティにあり、フィリピンの教育の中心である為、優秀な講師が確保しやすいという利便性と、マニラ空港から近く、利便性が高いのがポイントです。また日系企業が数多く進出し、日本人が暮らしやすい環境が整っている点、そしてフィリピンで最も交通網が整っている街でもあります。また、マニラの潜在的なイメージから、日本人はマニラを敬遠しがちで、結果として日本人が少なく英語環境を作りやすいという利点があります。
お問い合わせ

皆様の将来に繋がるフィリピン・セブ留学を提案することを目的に、BRAND NEW WAY ではただいまフィリピン・セブ留学のご相談、手配を承っております。皆様に 『正しいフィリピン・セブ留学』 を 『皆様の視点で』 提供することをお約束いたします。

弊社ではフィリピンの主要学校を弊社スタッフが定期的に直接訪問し、体験レッスンを受け、また現地からのフィードバックを随時更新するだけでなく、『本当の海外留学』を提案するという目的のもと、ただ学校を紹介するのではなく、皆様の将来に繋がる留学プランを提案する為に、プランにあった学習プラン、そして学校のご提案をいたします。

BRAND NEW WAY では、カナダ留学を取り扱う立場で、カナダ留学をご検討されていらっしゃる方へ、皆様の留学目的を達成するために最適のフィリピン・セブ留学とカナダ留学を兼合わせたプランをご提案するためにフィリピン・セブ留学のサポートをいたしております。ご相談はフィリピン・セブ留学後カナダ留学、カナダ留学後フィリピン・セブ留学など、フィリピンとカナダの2ヶ国留学をご検討されている方に限らせていただきます。ですので、フィリピンのみの留学のお問い合わせは現在サポート外とさせて頂いておりますので予めご了承ください。

カナダ留学・ワーキングホリデー無料相談

セブ バコロド バギオ クラーク ダバオ イロイロ
マニラ スービック タガイタイ タルラック フィリピン各地 フィリピン
タイ マレーシア シンガポール インド マルタ その他アジア