カナダ留学進学ワーホリビクトリアバンクーバーカルガリーロンドントロントオタワモントリオールハリファックスフィリピンセブ留学手配手数料無料 HOME
カナダ最大留学エージェント BRAND NEW WAY 留学相談お問い合せ学校料金お見積もり


カナダ都市別ガイド ビクトリア バンクーバー ケロウナ カルガリー ウィニペグ
ロンドン トロント オタワ モントリオール ケベック ハリファックス
HOME留学サポートビザサポート学生ビザについて > 学生ビザ申請

カナダ留学サポート
カナダ留学サポートパック
カナダビザサポート
カナダ滞在サポート
カナダ渡航サポート
日本国内サポート
アジア留学サポート




学生ビザ申請

こちらでは、日本などカナダ国外から学生ビザを申請してカナダ留学をお考えの方へ、カナダの学生ビザの取得方法をご案内します。

カナダの渡航目的が 6 ヶ月以上の就学の際は学生ビザの申請が必要です。また申請時は 6 ヶ月未満の入学許可証しかなくても、語学学校の延長や、カレッジや大学へ進学を予定しているなど、延長予定であれば学生ビザを申請することができます。

2019 年度は学生ビザの申請方法が複雑化し、さらに 『個人識別情報 (バイオメトリックス) 』 登録が追加されたため、学生ビザ全体の申請期間としては 2-4 ヶ月程度掛かる為、学生ビザの申請はカナダ政府が推奨する渡航希望日の 4 ヶ月前までにビザ申請を行うようになさってください。

申請の流れ

1 『GCKey』の作成 カナダ移民・難民・市民権省(IRCC)のサイト上で 『GCKey』を作成する。
2 学生ビザ申請 『GCKey』上でビザ申請を開始
3 申請書類のアップロード 『GCKey』にて必要書類をアップロードし、クレジットカードにて各申請・登録料を支払う。
学生ビザ申請料 $150、 個人識別情報登録料 $85、合計 $235
学生ビザ申請後 24 時間以内に 『Biometrics Instruction Letter』 がオンライン上で届く
個人識別情報登録(バイオメトリックス)登録は就労ビザ申請から 30 日以内に登録が必要
4 個人識別情報登録の予約 カナダビザ申請センターへ事前予約をする。
5 個人識別情報登録 カナダビザ申請センターへ予約日時に出向き個人識別情報登録を行う。
※日本国内は東京 (浜松町) の 1 ヶ所しかない
個人識別情報登録が終わり、審査結果の通知書受領まで 1-4 週間
6 学生ビザ審査結果の確認 『GCKey』上で発給された通知書をダウンロードし、内容を確認する。
7 学生ビザの受領 カナダ入国時、入国審査官に印刷した許可通知書を提示することでビザが発給される。

学生ビザ申請にあたり必要な書類

学生ビザ申請書 『GCKey』アカウント上よりダウンロード
ビザ・パスポート パスポートの顔写真のページおよびスタンプやビザが押されているページのスキャンデータ
証明写真 証明写真 (パスポート用サイズ) のスキャンデータ
残高証明書 目安として 12 ヶ月で 1 万カナダドル相当+学費 (学費納入済みの場合は必要無し)
英文でカナダドル建ての残高証明書のスキャンデータ
ご両親名義の口座も可能
学校の入学許可証 スキャンデータ
クレジットカード ビザ申請料 $150 支払の為
※学校からの授業料納入レシート あればLOAと一緒に添付する
※CAQ ケベック州の学生ビザ申請の場合
※Letter of Explanation 申請にあたり特別な事情がある、申請書類に書ききれなかった情報がある場合など
※は該当する場合のみ

その他
未成年/同伴家族がいる方 未成年の方、同伴家族がいる方の場合、他にも必要書類が必要となりますのでご確認ください
尚未成年と定義される年齢は州によって異なりますのでご注意ください。
健康診断受診証明 指定国に 6 か月以上滞在していた場合、指定医療機関での受信を求められる場合があります。
警察証明・無犯罪証明書 指定国に 6 か月以上滞在していた場合、提出を求められる場合があります。
在日韓国人の方 在日韓国人の方が日本でビザ申請をする場合、以下の 3 つの書類のデータまたはコピーも必要です
・日本で有効な滞在許可証
・再入国許可
・外国人登録許可証

個人識別情報 (バイオメトリックス) 登録について

2019 年から 『個人識別情報 (バイオメトリックス) 』 登録という手続が増えました。 『個人識別情報 (バイオメトリックス) 』 の登録では指紋登録と写真撮影が行われます。

こちらは就労ビザ申請後 72 時間以内にカナダ移民・難民・市民権省(IRCC)から届く 『Biometrics Instruction Letter』 を確認の上、指定のカナダビザ申請センターに事前予約後出向き、『個人識別情報 (バイオメトリックス) 』 登録を行うというものです。現在登録可能な場所は日本国内では東京(浜松町)のみで平日のみの事前予約制となっております。

個人識別情報 (バイオメトリックス) 登録の流れ (日本国内の場合)
1 就労ビザ申請後、カナダ移民・難民・市民権省(IRCC)より 『Biometrics Instruction Letter』 が『GEKey』アカウントに届く。
2 カナダビザ申請センターへ 『個人識別情報 (バイオメトリックス) 』 登録の予約を行う。
※下記リンクの 『@オンライン』ないし 『A電話予約』 で予約ください
※登録時にビザ申請時に登録したものと同じメールアドレスを聞かれるので答えられるようにしてください
https://www.vfsglobal.ca/canada/japan/Japanese/schedule-appointment.html
3 予約した日時の 15 分前までにカナダビザ申請センターへ出向き受付を済ませる。
4 呼ばれたら登録を行う、所要 15 分程度です。

個人識別情報 (バイオメトリックス) 登録時の注意点
登録場所 カナダビザ申請センター
〒105-0014
東京都 港区 芝 1-4-3 SANKI 芝金杉橋ビル 4F
最寄駅; JR 浜松町駅、都営大江戸線 大門駅、都営三田線 芝公園駅
電話: 0120-961-673
受付時間 毎週月曜日から金曜日
午前 9 時から午後 4 時 (30 分刻み)
持参するもの ・『Biometrics Instruction Letter』 をプリントアウトしたもの
・予約後に発行されるご予約表をプリントアウトしたもの
・パスポートの原本
登録後の流れ 登録後はカナダビザ申請センターからカナダ移民・難民・市民権省(IRCC)へ直接『個人識別情報 (バイオメトリックス) 』 登録が送付されるため申請者は何もしなくて良いです。

許可通知書発行

学生ビザの審査が終わり、申請が許可されるとカナダ移民・難民・市民権省(IRCC)より 『GCKey』 のアカウント上に 許可通知書』 が届きますので、プリントアウトしてカナダ入国時に入国審査官へ提示ください。

ご注意

カナダ移民・難民・市民権省(IRCC)は希望入国日の4か月前までに申請すること、また申請結果が出てから渡航することを推奨しています。学生ビザの許可通知書が届くまでは航空券を手配しないことを強くおすすめいたします。
場合によっては面接や健康診断を受ける必要があります。
記入漏れ、記入間違いがないかどうか十分チェックしてください。書類不足や不完全記入の申請書は大幅に審査が遅れる原因となります。
詳細は必ず、カナダ移民・難民・市民権省(IRCC)のウェブサイトをご参照ください。

 
カナダ入国時の審査について

カナダ入国の際、『許可通知書』 を、カナダ入国時にカナダの入国審査官に提示し、審査の上学生ビザが発給されます。ここでは実際の渡航時の流れをご説明します。

1 日本での準備 パスポート
滞在予定期間有効なパスポートを持参し、入国時に提示ください。
※パスポート期限が滞在予定期間未満の場合はパスポート期限までのビザが発給されます
学生ビザ許可通知書 (Correspondence Letter) のプリントアウト
許可通知書は必ず印刷して持参し、入国時に提示ください。
許可通知書が手元にない場合は最悪のケースとして入国拒否および強制送還処置になる可能性もあります。
学校入学許可証
通学予定の学校の入学許可証は必ず印刷して持参し、入国時に提示してください。
資金証明
滞在期間の資金があることの証明が求められます。
カナダ入国予定日から1週間以内に発行された銀行の残高証明書が必要です。
英文表記でカナダドル表記が望ましいです。
残高は学校通学予定月数x10万円以上が必要ですが復路の航空券がない場合は往路の航空券分を追加して用意ください。
カナダ出国の航空券ないし相応の資金証明
カナダを出国する航空券の提示ないし上記に加算して航空券の購入資金を追加した残高証明書の提示が望ましいです。
その他
入国審査の際に聞かれることがあるためカナダ国内の滞在先の住所や大家さんの連絡先がわかるものを持参し、提示できるようにしましょう。
2 入国審査 カナダ入国時に入国管理官による就労ビザ発給のための審査があります。審査といっても簡単なもので、審査官からの質問内容は上記必要書類の確認と、渡航目的や滞在中のプランなど、ビザ申請時に申請した内容と一致しているかの確認だけですので、上記のものを用意していれば問題ございませんのでご安心ください。
また、許可通知書を提示しない場合、審査官がワーキングホリデービザであることを認識せず、ビジタービザでの入国扱いになってしまう事がありますので、必ずワーキングホリデービザでの入国であることを伝え、許可通知書など必要書類を提示しましょう。
3 ビザ発行 ワーキングホリデービザの許可されると紙のワーキングホリデービザが発行され、通常はパスポートにホチキスで止められます。
ただし審査官が用意し忘れ、気付かずに受け取り忘れる方がいらっしゃいますのでご注意ください。
またビザを受け取ったら有効期限、名前のスペルなどがないか確認してください。たとえ審査官の間違いでも、間違いを指摘せずに受け取って入国した場合、訂正手続は有料、かつ申請に長い時間がかかる場合があります。

お問い合わせ

BRAND NEW WAY では各種ビザ申請サポートを行っております。有料となりますがあわせて学校申込をいただきますと申込期間によってサポート料の割引や無料でのビザサポートをご提供しております。ビザサポートへのお問い合わせは、こちらのお問い合わせフォームよりお願いいたします。

カナダ留学・ワーキングホリデー無料相談